【2021年8月最新!】デリバリーアプリの初回クーポン一覧!初めてのデリバリー注文をお得に楽しもう!


新型コロナの影響で思うように外食に行けず、モヤモヤとした気持ちを抱えている人も多いはずです。

昨今、注目を集めている「デリバリーアプリ」ですが、「配送料がかかって高そう…」と思っている人も多いかもしれません。

しかし、デリバリーアプリでは「初回限定クーポン」を配布しているサービスなので、まだ使ったことがない人はかなり損をしているかもしれません。

今回の記事では、デリバリーアプリの初回クーポンを一覧で紹介するので、初めてのデリバリー注文をお得に楽しんでみてください!

 

1.【2021年8月最新】デリバリーアプリ各社の初回限定クーポン一覧

デリバリーアプリ初回限定クーポンの内容利用条件など
Uber Eats最大 2,200円割引
プロモーションコード【UMAI2200】
 >初めてのご注文はこちらから
・2021年12月31日まで
・750円以上利用
menu1,500円割引(750円×2枚)・初回インストールから1ヶ月間
・1,500円以上の注文
・デリバリー限定
出前館1,000円割引・2,000円以上の注文
Wolt1,500円割引(500円×3枚)・最低利用金額なし
フードパンダ1,500円割引・1,500円以上の注文
didifood3,000円割引(1,500円×1枚、400円×1枚、300円×1枚、500円×1枚)・現金払いNG
・有効期限1ヶ月
Chompy1,500円割引(750円×2枚)・有効期限30日  

デリバリーアプリで配布している初回限定クーポンは上記の通りです。

Uber Eatsや出前館といったメジャーなサービスはもちろんのこと、マイナーなサービスでもクーポンが配布されています。

しかも、どのクーポンもお得な内容になっているので、配送料分だけでなく、料理分の代金もお得にできるでしょう。

まだ、デリバリーアプリを使ったことがないという人は、上記のサービスを1つずつ試してみて、お得に自分に合うサービスを選んでみるのもいいかもしれませんね!

 

2.デリバリーアプリのクーポンを利用するときのポイント

せっかくクーポンを使うのであれば、確実に得をしたいと思いますよね。

そのためには、ここで紹介するクーポン利用時のポイントをチェックしておきましょう。

 

①最低利用金額や割引額を確認する

デリバリーアプリが配布しているクーポンには最低利用金額といった利用条件が設定されています。

例えば、menuで配布している「1,500円(750円×2枚)クーポン」の場合、1回当たり1,500円以上の注文をすることが利用条件となっています。

この場合、1回の注文できる割引額は最高でも1,500円−750円=”750円”となるため、実質無料というわけにはいきませんね。

中には、Uber EatsやWoltのように最低利用金額の条件なしにクーポンが使えるサービスもあるので、無料でランチを楽しみたい方などにおすすめです。

 

②クーポンコードや有効期限に注意

クーポンには、アプリをインストールして登録するだけで配布されるものもありますが、中には、専用のクーポンコードを入力する必要があります。

クーポンコードはデリバリーアプリ内や公式サイト、SNS上などでチェックできるので、コード入力が必須なクーポンの場合は忘れずに行ってください。

また、各クーポンには有効期限が設定されているので、切れる前に使ってください。

「インストール後1ヶ月」といった期限が設けられている場合は、利用する直前に登録をするのがおすすめです。

 

3.初回限定クーポンでお得にデリバリーアプリを利用してみよう!

デリバリーアプリ各社の初回限定クーポンを紹介していきました。

各社想像以上の割引クーポンを配布していることに驚いたのではないでしょうか。

今すぐにでも使えるクーポンばかりなので、まだ使ったことがない人はぜひ利用してお得なグルメを楽しんでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です