出前館配達パートナーの登録方法について現役配達員が解説


https://iideli.com/archives/1731

フードデリバリーの配達員をしていて、Uber Eats(ウーバーイーツ)では稼ぎにくいし、他のフードデリバリーも稼働してみたい。

こんなことを考えている人も多いのではないでしょうか?

今回は出前館の配達パートナーの登録方法・始め方について現役配達員が解説していきます。

  1. 出前館とUber Eats等他社との違い
  2. 出前館配達員の登録の仕方
  3. 出前館の配達のポイント

以上3点について解説していきます。

出前館と他社との違い1:拠点の全ての注文を事前に確認できる

出前館の配達アプリは拠点の全ての注文が一覧で表示されるシステムです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)等のサービスは配達パートナーが配達リクエストを受け取る形のため、注文を確認することはできません。

注文が一覧で把握できる点が Uber Eats(ウーバーイーツ)等 他のフードデリバリーサービスと異なるポイントの一つです。

出前館と他社との違い2:配達報酬が一番高い

https://iideli.com/archives/1731
出典:https://www.demaecan-gig-jobs.com/「出前館配達員募集サイトより参照」

出前館は現在他のデリバリーサービスと比べて1件あたりの配達報酬が1番高いです。

今後も出前館は配達員の確保を打ち出しており、配達員の報酬はある程度高い状態が続くでしょう。

出前館と他社との違い3:現金決済は拠点で清算必須

https://iideli.com/archives/1731

出前館は現金決済を拠点で清算する必要があります。Uber Eats(ウーバーイーツ)では、クレジットカードを登録し、現金受け取りの差額分を支払う形式です。

他社のフードデリバリーサービスでもUber Eats(ウーバーイーツ)と同等の形式を取っていることが多いです。

出前館は拠点で清算が必要になる点が他社サービスと異なる点でしょう。

拠点で清算が必要なため、拠点の担当者と仲良くなれば最新の情報をいち早く受け取ることができることもあるでしょう。

出前館の配達員の登録方法

https://iideli.com/archives/1731
出典:

出前館の配達員の登録方法は大きく次の流れで登録できます。

  1. 配達員の応募登録を済ませる
  2. 本登録で必要書類を提出する
  3. 登録完了後、審査を待つ
  4. 研修動画を受講する
  5. アカウント発行完了
  6. 配達員としてアプリをインストール後ログイン

出前館の配達員の登録方法1:配達員の応募登録を済ませる

はじめに、配達員の応募サイトフォームで応募登録を済ませましょう。

応募時に必要な項目は大きく以下の6つです。

  1. 名前
  2. 電話番号
  3. メールアドレス
  4. 生年月日
  5. 国籍
  6. 規約・プライバシーポリシーの確認
https://iideli.com/archives/1731
出典:「https://www.demaecan-gig-jobs.com/entry」会員登録後のメール参照

項目入力後、メールアドレスに上の画像のような会員登録完了通知のメールが届きます。

出前館の配達員の登録方法2:本登録で必要書類を提出する

応募登録完了メールに本登録のリンクが届くので、リンクに従い必要書類を提出します。

基本的に必要書類はUber Eats(ウーバーイーツ)の登録で使用したものと同じ内容になります。

より詳しい内容を確認したい方は以下のリンクも確認してください。

車両問わずアップロード必須の書類

  • 免許証・顔付き身分証明書
  • 任意保険証書

配達車両により必要な書類

  • 自賠責保険証書
  • 事業用ナンバー証拠書類

出前館の配達員の登録方法3:登録完了後審査を待つ

https://iideli.com/archives/1731

配達員の登録完了後、登録審査を待ちましょう。

現在、審査完了まで1週間以内で完了できます。ただし、必要書類は漏れなく提出しましょう

出前館の配達員の登録方法4:研修動画を受講する

https://iideli.com/archives/1731

配達員のアカウント登録完了通知を受け取り、研修動画を受講します。

研修動画を受講後、理解度チェックテストがあるので受講します。

出前館の配達員の登録方法5:配達員としてアプリをインストール後ログイン

アカウントのIDが発行完了したら、「出前館Driver」というアプリをインストールしましょう。

出前館の配達のポイント

https://iideli.com/archives/1731

最後に出前館の配達を効率よくこなして稼ぐポイントについて解説します。大きくポイントは次の3つです。

  1. 地名を覚える
  2. 端末を複数台持つ
  3. 拠点を複数エリア登録する

出前館の効率よく稼ぐポイント1:稼働するエリアの地名をできる限り覚える

出前館に限らず、フードデリバリーで効率よく稼働するために最低限意識したいことが稼働するエリアの地名を覚えておくことでしょう。

出前館のアプリでは、現在の配達注文が一覧で表示されるシステムです。

他社のデリバリーサービスと並行稼働する場合もどちらの案件が条件が良いか瞬時に判断する必要があります。

稼働するエリアの地名は予め覚えておいた方がいいでしょう。

出前館で効率よく稼ぐポイント2:端末を複数台で稼働する

先ほど他社との違いで解説した通り、出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の違いは拠点の配達注文がすべて表示されるところです。

配達注文は素早く案件を受けた方が条件の良い案件を選ぶことができます。

出前館で配達をする場合、端末を複数台携帯して稼働した方がいいでしょう。

出前館で効率よく稼ぐポイント3:バイク・原付で稼働する

稼ぐポイントの3つ目がバイク・原付で稼働することです。出前館は加盟店から半径4km以内と配達距離が決まっています。

ですが、加盟店から近い案件を取るためにエリアを跨いで移動した方が効率が良いことが多いです。

自転車で稼働するとエリアを跨いで稼働することが難しいです。

出前館で稼働して稼ぐには、確実にバイク・原付以上で稼働した方が稼ぎやすいでしょう。

まとめ

ここまで出前館での配達員としてのポイントを解説してきました。

  • 出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)等他のフードデリバリーサービスの違い
  • 出前館配達員の登録方法
  • 出前館で効率よく稼ぐポイント

出前館は今後も配達員確保のため報酬を増額していくと考えられます。興味があればぜひ登録してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。